発売日-iPhone

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体
  • このサイト内

iPhone4の発売日が決まった今……!

iPhone4が平成22年6月24日(木)に決定した今、買い時はこの記事を書いている6月中旬である今、決めるのがベストタイミングだと思っています。子年明け早々、iPhone4の噂はネット界でちらほら出ていたので、正式発表をずっと心待ちにしていたのですが、6月上旬にジョブス(appleの最高経営責任者、いわゆるすごい人物)自ら発表を行い、世界中がざわめきました(Twitter的に)。
発売日は決まりました。予約日も決まっています。現時点でわかっていなことは本体価格と料金プランについて。しかしそれらも近日中には公開することになるとおもいます。
私がいましておくことは、DoCoMoの解約について調べておくことでしょうか。iPhone4の予約は近くのソフトバンクショップでも大丈夫なことがわかったので、安心して発売日を迎えることが出来そうです。

iPhoneを購入するベストタイミングとは?

私が想像していたiPhone購入タイミングとして

  • ・DoCoMoの2年縛り解約が違約金無しで出来る解約月と入れ替わる形
  • ・iPhoneの新型が発売されている(iPhone4のこと)
  • ・ソフトバンクのお得なキャンペーン期間内

これらが全て当てはまるタイミング、特に違約金無し解約できるのは最も考慮したい事項なのですが、まだ15ヶ月ほど先になってしまいます。待っていたらiPhone4の次のタイプがでていることでしょう。それも悪くはないのですが、やはり今欲しい、という欲求は抑えられそうにありません。「欲しいときが買い時」といわれているとおり、このタイミングでiPhone4の発売日が決まったことを幸運であるといえるでしょう。

3Gや3GSを割賦で購入している場合はどうなるのだろう?

iPhone4を調べていると時々目にする「割賦問題」。これはどういうことなのかなと思い、興味本位で調べてみました。すると「3Gと3GSを割賦で購入している人はiPhone4を発売日に買うことが出来ない」らしいのです。

要約すると、iPhoneを購入する上でいろいろな契約がある見たいなのですが、割賦で購入する場合、1回線で2台までと決まっているようです。ということはどちらかが完済しない限り、iPhone4を割賦購入できないということになります。さて、このケースで購入する場合どういった手段があるのでしょうか。

発売日に買わない

3Gや3GSを割賦で購入しているようなiPhoneフリークな方にとってこの選択は大きな苦痛を伴うことかもしれませんね。要は発売日に買わずにおそらく先に完済する3Gを待ってからの購入となります。

一括購入する

割賦購入で問題が出るのでしたら一括購入をするのであれば問題なく発売日にiPhone4を買うことが出来ます。ただこれも現実的ではないでしょうね。割賦を問題とする方は頭から一括購入という選択を外していると思いますからね。

残っている返済を一括で払い込む

3Gを先に買っていると思うので、残りの返済額を一括で払い込み完済する方法があります。するとiPhone4を一括で購入するよりは初期投資がかなり低くなるでしょう。しかし、これには問題があります。残額を一括返済する場合、支払いは月々の請求額にプラスされる形態となるのですが、タイムラグが生じてしまうデメリットがあります。したがって発売日に買うことができません……。

新たに契約する

iPhone4を新規契約します。3GSと4の2台持ちとなります。発売日にiPhone4を購入できますが、維持費が高くなりますので経済的ではありませんよね。

あまり良い方法がないですね。
と思っていたら、孫氏のTwitterで救済措置を施してくれると発言しました。これで割賦問題も気にせずにiPhone4へ機種変更できそうです。よかったよかった。

ユーザー側の視点で対応する柔軟さは素晴らしいですね。iPhone4を購入するタイミングを深く考えずに突撃できるのはiPhoneファンにとっては喜ばしいことでしょう!

最後まで呼んで頂きありがとうございます。よろしければ記事評価お願い致します。

発売日 Rating: 0.0/5 (0 votes cast)

【発売日】結局iPhoneはどのタイミングで買うべきなんだろ?

iPhone4を購入しますか?

  • はい (13票)
  • いいえ (4票)
  • 予約しているけどまだ届かず (2票)
  • ホワイトが出るまで待つ (7票)
  • まだ迷っている (14票)
  • iPadを買うからいらない (3票)