アプリ-iPhone

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体
  • このサイト内

iPhoneアプリで広がる可能性とは?

iPhoneには多くのアプリが用意されていてインストールすることによりさまざまなことができます。まるでパソコンのようにできることが無限大だとか。実際どのようなアプリがあるのかわかっていないのですが、ネットのニュースではたびたびiPhoneアプリのことが報じられているので多くの人が注目しているのだろうなと思っていました。
iPhone初心者がアプリを探すとなると、何から手を出したらよいかさっぱりです。アプリの紹介サイトも山ほどありそうなので「iPhoneアプリを選ぶための紹介サイトを探すのに時間がかかる」状態です。さてどうしたものでしょうか。

ランキングで探してみた

私は検索の手法でよく使うのが検索ワード+ランキングです。とくに、これまで関心のなかったことへの興味がわいたときに使います。今回も「iPhone アプリ ランキング」と検索をかけて、個人が選ぶベスト10というサイトを発見しました。

ざっと読んでみたところ、主に有料アプリが紹介されていました。ほとんどが無料版と有料版があり、無料版は機能限定しているバージョンです。価格も数百円程度から数千円程度まで千差万別。

なるほど、ゲーム系アプリも充実しているようで面白そうですね。アプリを探しているだけでもよい暇つぶしになりそうです。

私が気になっているジャンルとは

iPhoneアプリにどのようなものがあるかはまだわかりませんが「できるといいな」という願望があります。とりあえずそれらを羅列し探してみたいと思います。

  • ・小説や漫画を読む
  • ・チャットがしたい
  • ・ゲームがしたい
  • ・カメラを活用したい
  • ・Twitterがしたい
  • ・GPSを活用したい

はたして私の希望はアプリでかなうのでしょうか。

小説や漫画を読むiPhoneアプリ

iPhoneを購入したら絶対にしたいことナンバーワンがずばり「読書」です。こうみえて活字が好きなものでして(文章を書くのは苦手ですが)、暇さえあれば読書しようと心がけてはいるのですが、なかなか読書にまで時間を割くことが出来ていません。

特に最近は趣味が増えてしまったことから、購入しても読んでいない本が増えていく一方です。そしてよく思うのです。待ち時間、なにもしていない時間が1日に数十分できるとき「このときに読書できたらいいのにな」と。

そこにうってつけなのがiPhoneで読むこと。噂に聞くとiPhoneでは快適な読書が出来ると。

小説を読むなら「i文庫」が良さそう

アップルストアのブックカテゴリでランキング1位に輝いています。とはいってもどういった機能があるのかわかりません。そういったときの強い味方が口コミ(ユーザーレビュー)です。

フォントや背景の変更可能、本データの転送にはUSBとWi-Fiで可能とのことです。さらなる興味がでたものにdropboxの中身を読むことが出来るのは嬉しいですね。他に、青空文庫のデータを一括で落とすことが出来ること。価格は450円です。

漫画を読むなら「iComic」と「MyComics」が良さそう

iComicはzip形式データを解凍せずにそのまま読むことが出来ます。解凍する手間が省けるので嬉しい機能です。また栞が自動で入る(ページを閉じたところ)ので、わざわざ続きを覚えてなくてもよいのです。読み込める画像拡張子も一般的(JPG/TIFF/PNG)なものは全部OK。価格は115円と安価です。

Twitterを便利にiPhoneアプリ

Twitterから公式でリリースしている無料アプリ「Twitter for iPhone」と有料アプリ「Twitbird」と「echofon」が有力候補ですね。ちなみに有料アプリと書いていますが、「Twitbird」と「echofon」は無料版も用意されています。それぞれの特徴を調べてみました。私がiPhoneを所持したときに一体どのTwitterアプリを使用すると良いのでしょうか。

Twitter for iPhone

Twitter公式アプリです。本家がiPhone(touchも)向けに無料で提供しています。機能としては、複数アカウントに対応しているので切り替えも容易に出来そうです。インターフェースはタイムラインが見やすく、自分のアイコン画像が右側に表示されます。各ポストを左右にスライドさせるとリプライ(返信)、リツイート、お気に入りに登録など簡単にできます。

送信画面にはカメラ、写真アルバム、位置情報、ユーザー名、ハッシュタグ、URLを短縮があります。作成したコメントをメールのように下書きに保存できますし、数コメントをまとめて送信することも出来ます(←これは便利!)。

連携サービスの割り当ても設定で可能です。たとえば画像サービスにはTwitPic、動画サービスにはTwitVidなど選択できます。他にユーザーのサービスとして、オン/オフの切り替えが可能です。

使用した方の感想ではサクサク動いて良い感じとのことです。無料というところが大きなポイントでしょうか。とりあえずこの公式アプリをインストールしてiPhoneでTwitterに慣れることから始めると良さそうです。

Twitbird

Twitbirdには無料、Premium、Proの3種類あります。まっさきに思ったのは「違いは?」でしょう。無料版は「広告有り」「アカウント数1」「Global Pushなし」です。Premiumは「230円」「アカウント数2」「Global Pushあり」です。そしてProは「600円」「アカウント数16」「Global Pushあり」です。種類によって機能制限はないみたいです。アカウント数とGlobal Pushの有無だけのようです。

アカウントがひとつで広告を気にしなければ無版でもよいのですが、広告はちょっとうざいかもしれません。となるとPremiumが良いかなと思うのですが、+370円でProにできるのでしたら黙ってProを選択しそうです。

最後まで呼んで頂きありがとうございます。よろしければ記事評価お願い致します。

アプリ Rating: 0.0/5 (0 votes cast)

【アプリ】iPhoneで何が出来るのか?

iPhone4を購入しますか?

  • はい (13票)
  • いいえ (4票)
  • 予約しているけどまだ届かず (2票)
  • ホワイトが出るまで待つ (7票)
  • まだ迷っている (14票)
  • iPadを買うからいらない (3票)